2020年04月16日

みやこう整骨院の記念日に思う事


#みやこう整骨院
#コロナ
#コロナウイルス
#中国肺炎
#コロナに負けるな
#コロナウイルスが早く終息しますように
#柔道整復師
#整骨院




4D38B83E-28FB-42D7-9ED6-234C2DDF7414.jpg





本日、令和2年4月15日。
「よーし️(4)行こう️(15)」の
語呂合わせで始めた
当院
「みやこう整骨院」

18周年を迎えました。




19歳の4月。
九州の片田舎から飛び出し
大阪へ。
世間、社会の事など
まるで訳もわからない。
でも生意気で
口だけ一丁前。
そんなボクでした…。

「柔道整復」の世界に飛び込み
都島のM師匠が一から鍛えて下さいました。

23歳で国家資格を取得。
26歳で同じ都島。
内科、整形外科医のA師匠に
MRIやCT、X-RAY。
しっかり鍛えて頂きました。

本当にありがとうございました。

30歳で「みやこう整骨院」を
開業。
現在に至るまで
あっと言う間の出来事でした。

これまでに
ボクが
御迷惑をおかけし
お世話になった
歴代の「師匠」。
歴代の「患者様」。
歴代の「みやこうスタッフの皆様」。
オヤジ、オカン、家族…。
全ての皆様に感謝申し上げます。

今、ボク達が住む日本は
「中国肺炎」が蔓延し
更に此処、大阪では
ボク達の日常生活の足元まで
迫って来ております。
今回の事態で
我々
「整骨院(接骨院)」という業種は
日本国が発令した
「緊急事態宣言」により
「国家資格を持つ医療従事者」
として
「休業要請」から外れ
現在も業務を継続出来る状態です。

「医療従事者」という
括りの中では
「柔道整復師」は底辺に近い存在だと
認識しております。
ただ
ボクは
「医療従事者の端くれ」として
このまま「みやこう整骨院」を
継続していく所存です。

....


賛否両論あるでしょう。



しかし今回だけは

何が「正義」か「正しい」か

より
ボク自身の 「信念」に基づいて

「患者様1人でも必要とされる限り、大好きな仕事で社会貢献出来る、有り難さ」

を優先して

「やる️」

そう決めました。…



.....



子供達からは




「私ら一歩も外に出てへんやん️なんで
こーちゃん外行くん️」

「こーちゃん、いつまでみやこうやってるん️」

「こーちゃんが家にウイルス持って帰って来てウツサレタラ嫌や️」




そんな声が…。
自宅に籠りっきりな子供達4人。
スマンのう…。
確かにその通り。
心配で心配で
堪らないと思います。

良く解ります。
かんにんやで…。

そんな折
自宅での「家族会議」で
決めました。

条件は
以下。
1・「みやこう整骨院」の施術開始時間である午前9時から終了時間である午後8時まで
に「来院される患者さんの数が0人」になった、その日からお休みを頂きます。(社会貢献が0)
2・国、大阪府、大阪市からの休業要請拡大で「整骨院」も追加された時点でお休みを頂きます。
3・ボク自身が「中国肺炎」に罹患したとされる症状があった場合はその時点でお休みを頂きます。(一番アカンやつ)
以上の3条件に該当しない限り
「公衆衛生」「換気」「消毒」「パーソナルディスタンス」…etc
出来る限りの万全の体制で
診察を続けさせて頂きます。

「ウイルス」という
見えざる敵。
自分以外の「ヒト」に対して
「疑心暗鬼」に陥りそうな不安。
もし身内が罹患したら
「うつってもええ️オレがとことん看病するわ️」
と、いう「覚悟」。
TVやネットを
観る度に
鬱積する「ストレス」。

「前代未聞」の
この国難を
日本国民
皆で乗り切る為に
「日本人」として
どうあるべきか️
そして
「ボク」に出来る事は何か️
を常に深く考え
気を引き締めて
明日も診療させて頂きます。
よろしくお願い申し上げます。
以上。
みやこう整骨院
宮崎広輔 拝










#オリオンビール
#中国肺炎
#コロナ
#コロナに負けるな
#やれば出来る
#やれば出来る子
#日本人









毎日毎日
TVつけたら
コロナ。
ネット繋げたら
コロナ…。
楽しい話題
一切無し。

哀しいな…。
切ないな…。
かなわんな…。
そんな情報を
観とったら
オリオンの量が増えて
毎日10本️
飲み過ぎや。


A9247EE2-BD73-40E2-AD6C-F0BA29240CFE.jpg


…アカンやつや…。

でも考えよう八分音符
そこで
良〜く考えよう八分音符

どうせ倒れるなら
「前向きに」
倒れよう八分音符
ビビって
イモって
諦めて
ひっくり返った
「仰向け」よりも

意地張って
最期まで諦めない
「うつ伏せ」や。
もし「何か」
あったら
気合入れて
責任とって
自ら
「腹切り」や。
腹切っても
前向きに倒れる…。
それが
ポジティブに生きた
「日本人」
という
人間の「生き様」
やし
「死に様」
や。
…。
そんな覚悟。

「腹決めな」
アカン時期が
迫って来た。
ふふふ…。
皆様八分音符
おやすみなさい八分音符











#中国肺炎
#コロナに負けるな
#公衆衛生学
#柔道整復師




昔むかし


国家資格取得の為に
受けていた沢山の
授業の中の1つに
「公衆衛生学」
があった…。


6B04C461-00C0-41CC-B080-1B3E211DA149.jpg

手にとって
読み返して観ると
昔のオレが引いた
マーカーとメモ書きが有る…。



E6040D74-CC53-4B75-BA63-3567E5B13F02.jpg




今更ながら
これが
役に立つ日が来るとは…
…。



なんとも
皮肉なモンやな…。




ふふふ。
posted by miyakooh at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/187387553

この記事へのトラックバック